看板猫むーちゃんの尿管結石闘病記(手術)

こんにちは!

 

コトイロ店主、えがしらです。

 

むーちゃん闘病記シリーズ第4話です。

 

1~3話のおさらいは↓からどうぞ。

1話:看板猫むーちゃんの尿管結石闘病記(予兆)

2話:看板猫むーちゃんの尿管結石闘病記(診断)

3話:看板猫むーちゃんの尿管結石闘病記(転院・入院)

 

 

尿管結石と診断され、福岡市内の病院へ転院。

再度の検査でもやはり尿管結石と診断され、手術のために入院したのが前回までのお話。

 

 

 

手術。

 

 

入院した当日。

先生がスケジュール確保してくださっていたので早速手術を受けることに。

 

『手術終わったときにご連絡します』と先生に言われていたので手術時間はつきそいや待機などせずに帰路につきました。

(午後の休診時間か、診療後の手術になる・・ということでした)

 

今回受ける手術は2つの結石を取り出す手術。

◇右尿管結石摘出術(尿管縫合)

◇右腎結石摘出術(腎切開)

予定では手術時間は2時間ほどということでした。

 

店主、これまで大病したことがなく、手術はもちろん入院も経験がありません。

ニンゲンだってきっと不安になる入院・手術。

ものいわないムーンが心配で不安で、帰宅後、長距離移動の疲れがどっときてましたが、いつ病院から連絡があるかわからないので落ち着かずそわそわしながら待っていました。

 

 

15:58 病院からの着信。

先生から『無事手術終りました、麻酔も醒めてきてきょろきょろしている様子です。状態は落ち着いています』と聞いてほっと一安心。

無事2つの結石も取り出すことができたそうです。

 

実は事前検査のときに3つめ?の結石があるように写って見えていたのですが、それは探してみたところ発見できなかったということでした。

(見つからなかったか、影?がそのように見えた可能性もあるそうです)

引き続きこのままお預かりしますね。と先生とお話を終え通話を終了しました。

 

 

 

術後、急変。

 

18:12 病院から着信。

ちょっと慌てた様子の先生の声。

 

 

お腹の中に水が溜まっていて、採取し確認したところ血液のよう。

手術中に尿管や腎臓の縫合部分から出血など漏れがないか縫合したあと確認したうえでおなかを閉じているが、どこからか漏れていてねこちゃんもぐったりしている。確認・処置をしたいので再度開腹したいと思いますがいいでしょうか?

血液が漏れている場合、相当量になると思われるので輸血が必要な場合もあり、供血ねこちゃんを連れてきてほしい(昼間診察のときに多頭飼育しているという話をしました)が物理的に距離があり難しい(間に合わない)と思うのでこちらで手配してもいいでしょうか?

 

と。

 

 

え?

 

え??

 

え???

 

頭真っ白になりました。

 

それから

『おねがいします』というのが精一杯でした。

 

 

 

処置が終わったらまた連絡します。と言われていたので、携帯を握りしめ落ち着かない時間を過ごしました。

 

なにかあったらどうしよう

こんなことになると思って置いてきたわけじゃなかったのに

どうしよう

どうしよう

どうしよう

 

なにもできないけど病院に駆けつけたいキモチでいっぱいでしたが、昼間の疲れもあり、焦って運転して自分が事故を起こしては元も子もない。とただひたすら病院からの連絡をまちました。

 

 

 

それから1時間半ほど過ぎ

19:49 再び着信。

 

お腹を開けてみると、やはり血液が漏れていたそうです。

その量約50ml

4キロほどの体で相当量になるのだと思います。

先生が手配してくださった供血猫ちゃんとも血液型が一致し、無事輸血もおこなっていただきました。

 

出血箇所は腎臓。

腎臓を切開して結石をとりだしているので、縫合したときに出血がないか確認していたが漏れていたそうです。

 

 

こういうケースは初めてで原因は先生にもはっきりしないといわれました。推測としては麻酔から醒めて血圧が一気に上がって縫合部分から漏れたのではないだろうか。ということでした。(腎臓は血流のとても多い臓器なんだそうです)

 

きちんと説明してもらったし、最善の処置をしていただきました。

医療ミスではなく不測の事態だと思っています。

 

今晩はとくに様子を注視してお預かりします。と先生にいわれ電話を切り、やっと一息ついたキモチでしたが、夜中にまたなにかあって連絡があるのではないかと不安な夜を過ごしました。

 

 

 

 

つづく。

 

 

 

 

 

関連情報

猫モチーフの雑貨と暮らし | cotoiro(コトイロ)

cotoiro(コトイロ)

佐賀県佐賀市の路地裏にある小さな雑貨店cotoiro(コトイロ)では、猫モチーフの雑貨を中心にセレクト文具、アクセサリー等、暮らしを彩るかわいいアイテムを取り揃えております。ご自分用にはもちろん、おうちの猫ちゃんや猫好きの方へのプレゼントにもおすすめです!当店の看板猫たちと一緒に、お客様のご来店をお待ちしております♪

屋号 cotoiro
住所 〒840-0012
佐賀県佐賀市北川副町光法1193-1
営業時間 火・水  /12:00~18:00
金・土・日/10:30~17:30
定休日 毎週 月・木
代表者名 江頭 貴子(エガシラ タカコ)
E-mail info@necozacca-cotoiro.com

コメントは受け付けていません。

特集

〒840-0012
佐賀県佐賀市北川副町光法1193-1

0952-48-0350

営業時間 / 火・水 12:00~18:00
     金・土・日 10:30~17:30
定休日 / 毎週 月・木